ほっと安心できる〝居場所〟をつくる

 

「生きづらさを抱える子どもとその家族、若者たちに安心できる時間を過ごしてほしい」

“おかえり”みんなの居場所は、そんな思いで2018年秋頃からはじめました。

ご飯やお菓子を食べたり、好きな楽器や遊び道具を持ち込んで遊んだり、誰かとおしゃべりしたり、一人で過ごしたりと使い方は自由。
みんなで同じ場所に集まって、自由に好きな時間を過ごすというものです。

どなたも気軽に参加でき、気楽に過ごしてもらえるよう、決まっていることは時間と場所だけ。

予約不要、出入り自由、参加無料なので、通りすがりの方もふらっと参加してくださることがあります。

開催頻度はまだ多くはありませんが、現在は好きと生きるスタッフの地元、兵庫、滋賀、東京で開催しています。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、現在も開催を見合わせています。

それでも、みんなが繋がれる場所や少しでもほっとできる時間をなんとか作れないかと考え、春頃からzoomを使ったオンラインでのおかえりをはじめました。

リアルおかえりのように通りすがりの人にも参加してもらえるよう、最初はパスワードなしでSNSにURLを公開!!
これは、インターネットの世界ではNGですね!
ニュースで聞くトラブルがまさか発生するとは‥。

現在は、まずFacebookに非公開グループに参加してもらい、そこで入室URLを公開し解決♬

回数を重ねながら、開催する時間帯や頻度、内容もたくさん変更をしてきました。

オンラインでの居場所づくりをはじめてから思うことは、
この形でも普段開催しているおかえりのように「今みんなと一緒に過ごしている」という感覚を味わえるということです。

なかなかおもしろくて、雑談や簡単な遊びをしながら小一時間まったりと過ごしています。

また、先日は「なにもしないオンラインおかえり」というものも試してみました。

これは音声ミュートというルールを設けて、ただzoomでつながるというものです。
例えば、家事をしながら、また読書やゲームをしながら、はたまたぼけーっとしながら。

そしてこのスタイルで1時間だと短いかなと思い、このバージョンは3時間開きました。
(時間が長いのでいつも以上に出入り自由!笑)

本当になにもしないわけではなく、チャットで会話もしながら、みんなでゆったり過ごしました。

「あっという間だった!」と3時間繋いでくださった方や、
家に帰るまでの道中にただzoomをつないでくださっていた方もいて「一人なのに一人じゃない感じがして、よかったです」と嬉しい感想をいただきました。

まだしばらくはリアルで集まるおかえりは見合わせていますが、リアルおかえりが再開できてからもこうしたオンラインおかえりは続けていけたらなと思っています。
開催場所に関わらず、誰でもどこからでも集まれるのは素敵なことです。

オンラインおかえりは、これまで開催時間や頻度についてたくさん模索してきましたが、しばらくの間は毎月3回、土曜日の21時より開催していきます。

そのうち一回は「なにもしないオンラインおかえり」も織り交ぜながら。

予約不要、出入り自由、参加無料、カメラのオンオフ自由です。
雑談や遊びに参加しない方も大歓迎です。
自己紹介もなく、スタッフもみんなゆるりと過ごしています。

もしよろしければ、一度どなたもお気軽にご参加ください。

・4月3日(土) 21:00〜24:00(なにもしないバージョン)
・4月10日(土) 21:00〜22:00
・4月17日(土) 21:00〜22:00
・4月24日(土)なし

・5月1日(土) なし
・5月8日(土) 21:00〜24:00(なにもしないバージョン)
・5月15日(土) 21:00〜22:00
・5月22日(土) 21:00〜22:00
・5月29日(土)なし

【参加方法】
下記URLからFacebook非公開グループにリクエストをください。
zoomの入室IDはセキュリティの関係で、非公開グループに投稿しています。
↓↓

https://www.facebook.com/groups/1366458483555621/?ref=share

またFacebookを使われていない方は、sukitoikiru@gmail.comまでお問い合わせください。

八田


NPO法人好きと生きるは、活動にご賛同・ご協力いただける会員様を募集しています。
詳しくはこちら